医療事務の資格を取ったあとの求人・派遣募集情報 無料レポート「医療事務の面接ってどんなの?」配布中


職務経歴書も作ってみよう

医療事務の求人・派遣情報サイト〜医療事務のお仕事探し〜HOME≫務経歴書も作ってみよう

医療事務の求人・派遣情報サイト〜医療事務のお仕事探し〜

職務経歴書とは

応募書類には、大きく分けて
  • 履歴書
  • 職務経歴書
  • 自己PR文書
の3つがあります。

履歴書は、どこでも提出を必要とされる基礎的な書類ですよね。
自己PR文書は、仕事への意欲や人物面をアピールする書類です。

では、職務経歴書とは??

スキルと経歴を客観的に示す重要書類
あなたも作ってみましょう!
ご存知でした? 応募者は、まず書類選考でふるいにかけられます
応募者が多数の場合、最初の書類選考で落とされていることがあります。

特に郵送で必要書類の送付を求めて、その後面談としているような場合は、かなり書類選考が厳しいと考えた方がいいでしょう。
それだけ応募書類がは重要なのです
応募書類は自己PRとプレゼンの手段です!
応募書類は、応募先医療機関に自己PRをする道具と考えましょう。
少しでも他の応募者と差が出る内容にしたい!

書式などの一定のルールは守っても、、マニュアルどおりの内容にしないように注意しましょう。
いかに工夫して、自分の熱意を具体的に伝えるかが大切です
職務経歴書は一番大事な応募書類と心得よ!
ご存知の通り、応募書類には「履歴書・職務経歴書、自己PR文書」があります。
その中でも職務経歴書は、自分のスキル、学習している内容などを詳細に伝え、具体的な業務知識や貢献できる能力をアピールする書類です。

勤務先の企業名や医療機関名などは、履歴書の「職歴欄」でもわかります。
職務経歴書には、より実務に則した内容を盛り込めます。

一般企業では「コンピューターによる文書作成」での説明で「使用機種、ソフト、文書の種類」などを盛り込みます。医療事務では、使っていたレセコンソフト等を盛り込んでみてはいかがでしょうか?

読み手が具体的な仕事内容をイメージできるように作成していきましょう。
職務経歴書を作成するコツ
読みやすく
職務経歴書は、手書きよりワープロで作成したほうが好まれます。基本的には横書きで作成しましょう。何より「読みやすく」簡潔にまとめることが大切です。
A4サイズで1枚程度に
用紙はA4の用紙1枚にまとめるのがベスト。多くても2枚に収めましょう。採用側には、多くの応募者から職務経歴書が送られている場合もあります。ポイントを絞った簡潔な書類が好まれます。
実績は具体的に
実績は転職時に自分の業務レベルを伝える重要な材料です。業務の期間、内容、貢献度、身に付いたスキルなどを詳しく記入しましょう。できれば数値で表せる実績がベター。
署名は手書きで
文書自体はワープロで作ってOKですが、署名だけは手書きにしましょう。もちろん履歴書と同様に、失敗したものは送らないこと!(当然ですが・・・)プリントアウトした書類は必ず読み直しをし、書き損じがあれば修正して再度打ち出しましょう。
アルバイトやパート勤務の場合は?
3ヶ月以上続けた長期の仕事や、応募職種と同じ職種や業界などの場合は、アルバイトやパートでも自分のスキルのアピール材料になります。
キャリアはすべて記入しましょう
実績以外にも、役職経験、免許、資格など、キャリアに関することはすべて記入しましょう。また、勉強しているものがあれば、その内容や通っている学校なども記入しておくと、転職に向けての熱意のアピール材料になります。パソコンのスキルはワープロ、表計算などの目的別に分けて、それぞれの使用ソフト名を記入しましょう。
  
無料レポート「医療事務の面接ってどんなの?」を配布しています!
医療事務の面接
 詳しくはこちらのページをご覧ください!
看護師のための退職方法【病院を円満に退職するために】
医療事務 資格    医療事務 資格
  
このページのトップに戻る
当サイトでの情報は、個々の判断によりご活用ください。当サイトの情報に関する責任は一切負いかねます。
Copyright c 2007- [医療事務の求人・派遣情報サイト〜医療事務のお仕事探し〜] All rights reserved
為替変動要因