医療事務の資格を取ったあとの求人・派遣募集情報 無料レポート「医療事務の面接ってどんなの?」配布中


医療事務の面接はこうして乗り切れ

医療事務の求人・派遣情報サイト〜医療事務のお仕事探し〜HOME≫医療事務の面接はこうして乗り切れ

医療事務の求人・派遣情報サイト〜医療事務のお仕事探し〜HOME

医療事務の面接はこうして乗り切れ

書類選考に通ったら、次はいよいよ面接です!

面接は受付についた時から始まっています。
というより、事前の準備から勝負は始まっていると肝に銘じましょう!!
不採用となっても後悔のないように、面接に挑みましょう。
面接前日までの準備
準備しておくこと
  • 面接で聞かれる質問への回答
  • 面接会場の場所・時間の確認
  • 清潔な服装や身だしなみ
準備しておくもの
  • 筆記用具
  • 当日提出する書類(履歴書や職務経歴書など)
  • 応募医療機関の連絡先
  • 面接会場の地図
  • ハンカチ、ティッシュ、くしなどの身だしなみグッズ
  • 交通費支給の場合は印鑑
面接の流れ
まずは受付
  • 約束の時間の10分前には到着しておきましょう。やむ得ず遅れる場合は必ず電話を入れ、到着時刻を連絡しましょう
  • 現地に着いたら身だしなみをチェックして受付へ。
  • 受付を済ませる「本日○時に面接のお約束をさせていただいております、○○△△子と申します。人事ご担当の○○様にお取次ぎをお願いいたします」
  • 面接の部屋に着いたら、案内してくれた人に「ありがとうございます」とお礼を忘れずに!
  • 提出する書類は取り出しておき、カバンは足元に置きましょう。姿勢を正しく静かに待ちます。灰皿があっても喫煙は控え、雑誌などは読まないように!
面接会場に入る
  • 名前を呼ばれたら、ドアをゆっくり3回程度ノックします。
  • 返事があったら「失礼します」と断ってから入室しましょう。
  • 面接官に礼をした後、いすの前まで進んで「よろしくお願いします」と挨拶しましょう。
  • 「どうぞ」と言われてから座ります。
  • ドアは後ろ手に閉めないように注意して!
面接の開始
  • 面接官が応募者の名前などを確認して、面接がスタート。
  • 基本的に面接官が質問し、応募者が返答する形で面接が続きます。
  • 面接の時間は医療機関によって異なりますが、だいたい30分から1時間が多いです。
  • 面接の最後に、応募者からの質問を求める場合が多いです。応募の熱意を示す意味でも何らかの質問をすべきですが、質問内容は注意が必要です。採否の結果について説明がなければ、こちらから質問しても構いません。
面接会場を出る
  • 立ち上がって、「ありがとうございました」と言って礼をします。
  • ドアの前でもう一度礼をして、ドアを静かに閉めて退室します。
  • 受付を通るときも「ありがとうございました」と挨拶を忘れずに!
  
無料レポート「医療事務の面接ってどんなの?」を配布しています!
医療事務の面接
 詳しくはこちらのページをご覧ください!
看護師のための退職方法【病院を円満に退職するために】
医療事務 資格    医療事務 資格
  
このページのトップに戻る
当サイトでの情報は、個々の判断によりご活用ください。当サイトの情報に関する責任は一切負いかねます。
Copyright c 2007- [医療事務の求人・派遣情報サイト〜医療事務のお仕事探し〜] All rights reserved
為替変動要因